スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

figma衛宮切嗣をfigma言峰綺礼っぽいものに改造…したい②~髪の毛塗装

figma衛宮切嗣を元に

figma言峰綺礼っぽいものにしてみたい(願望) 

その② 髪の毛塗装まで


見切り発車ではじめちゃったこのシリーズ、今日は髪の毛を塗装しようかと思います。

言峰の髪の毛は他のfigmaのパーツを流用します。
とある魔術の禁書目録II 上条当麻の頭髪が言峰に割と似ていたので使用。
言峰にしてはツンツンしすぎな気もしますが…^^;
DSCN5664.jpg


取り敢えずフィギュアの油分を落とすために中性洗剤が入ったお湯に5分ほどつけ、ブラシで洗い流します。

DSCN5668.jpg


しっかりと乾燥させたら塗装です。
言峰の髪色は一番くじのきゅんキャラに割と近い“マホガニー”に決定。
↓これに近い感じの色です。たぶん。
sankougazo.jpg

塗料が半光沢でテカテカしているので、つや消しをするために“フラットベース”を30%の割合で塗料にまぜておきます。

ど素人なので今回は筆塗りを行いました。塗装は7年ぐらい前にカーチスp-40ウォーホークを塗って以来だったので緊張しました。

↓しっかりと乾燥させます。

DSCN5669.jpg


これで言峰の髪の毛は完成です。
気泡ができてたりしちゃいました^^;まあいっかw
DSCN5671.jpg



fate/apocryphaのこと
fate/apocryphaにでてくる監督役が言峰士郎とはおもしろいことになってきましたね
言峰が義父なのか義兄なのか気になるところっていうかfate/apocryphaの世界で言峰は生きてるのだろうか?w
死んでたりして…。
我が家には31日に届くので読むのが待ち遠しいですな。
スポンサーサイト
category
言峰綺礼

Comment

Trackback

http://mikan303.blog.fc2.com/tb.php/32-ebd5ffdf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。