Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

遠藤遼一さんのCDを復刻版(MEG-CD)で買ってみた

ENDS ADVENTURE 48    復刻版MEG-CD

名称未設定 1

MEG-CDとは
廃盤・製造中止になったレコードやCDのジャケット写真、歌詞掲載など
当時のデザインをできる限り忠実に再現し、CDパッケージとして復刻する商品です。

公式HPhttp://meg-cd.jp/?s=より
IMG_0552.jpg




と、いうことで遠藤遼一さんのアルバムでほしかったものが復刻盤で登場していたので買ってみました。新品だからアーティスト側にもお金が支払われるはずなのでお互いwin-winな素晴らしい試みですね
amazonで替える手軽さもいいし、オーダーメイドだから在庫切れがないのは嬉しい

IMG_0551.jpg
中身の歌詞カードもしっかり復刻
本当に素晴らしい^^



ends-1.jpg
↑SWEET DREAMS FOREVERのMV

中身のCDですが
先日MV集を手に入れたときに初めて聞いたSWEET DREAMS FOREVERを甚く気に入ったのでアルバムごと買ってみた次第なのですが、やっぱアルバムごと買ってよかったです。
遠藤さんの低音ヴォーカルと楽曲が絶妙にマッチしている名盤だと思います。
まだ10回ほどしか聴いていませんが、全体の流れも緩急ついていてほどよく心地よくもあり飽きません^^

12 13

新品で買って頂きたいアルバムでした
この復刻版は便利なのでまた利用するかも・・・。

category
音楽

FORT MINOR復活…だと!?

LINKIN PARK・マイク・シノダのFORT MINORが復活してたのを今知りました。
今年の6月に新曲のPV発表とライブを行ってたんですね。
まさか活動再開があると思わなかったのでめちゃくちゃ驚きです。


人生初のライブがFORT MINORなので思い出深いです。初ライブで最前列に行けて尚且つマイクにハイタッチしてもらったんですよ^^
あの時はアーティストとハイタッチとかもう2度とない体験だろうな~とかしみじみ思ってたんですけど、この間のサマソニでprodigyのマキシムとキースにハイタッチしてもらったっていうw


復活後のFORT MINORライブ映像見ましたが、もうStyles of beyoundの2人やCheapshotはおらんのですね・・・いや当たり前だけど特にSOBがFORT MINORのステージに与えた力は大きかったと思うので残念です。
Remember the nameやBelieve meなどの代表曲はSOBがいないと別物すぎるような気も・・・。
Where'd you goはサビが別の人でもいけるんですけどね。サマソニはチェスターが客演してたし


最新曲welcomehはFORT MINORが休止してからの9年でマイクの音楽も少しづつ変わったんだなーなんて思いました・・・・・・と思ったらwelcomeは結構前に作った曲だとか^^;


remember the nameなんてサビの歌詞が気分が高まってやるぞ!っていう気にさせてくれるので未だに好きです



もしも来日ライブしてくれたら絶対行きたいですねー
本格再始動まってます
category
音楽

DXFマスターフィギュア vol.2 言峰綺礼 リペイントその②

Fate/Zero DXFマスターフィギュア vol.2言峰綺礼のリペイント塗装から完成編


前回の続きでハイテックで書いた線を数日乾かした後にトップコートをかけます
DSCN5957.jpg
IMG_0101.jpg


そしたらウェザリングマスターを使用して影を付けていきます。
IMG_0118.jpg

ベビー麺棒で影かなーと思う所にスリスリ
塗って・ぼかすの作業です
イマイチ加減がわからず最初は塗りまくってしまいました。
IMG_0119.jpg
そんな感じで全身も塗り、トップコートを吹きかけます。

と、ここで調子こいてトップコートを吹き付けすぎてしまい、なんか白っぽくなってしまいました--;
毎回やらかしてんな・・・
IMG_0120.jpg

一応完成。
IMG_0121.jpg

写真が下手で色味がわかりませんね^^;
IMG_0122.jpg
IMG_0124.jpg
IMG_0130.jpg
ちょっと白っぽさが目立ちます
服にも影を付けたのにほとんど飛んじゃいました^^;
IMG_0135.jpg

手の部分にも適当に影をつけました。
黒鍵の刃にもメタリックな青を塗ったんですが全然わからずwプラモ用だからダメか・・・
IMG_0139.jpg

靴は造形から丸っこさが目立っていたので、きつめに汚しを入れました。
IMG_0141.jpg

IMG_0143.jpg
IMG_0144.jpg

顔は首付近、目の周り、頬にかけてのラインに影を追加
もっと濃い目に入れても良かったかな?
IMG_0146.jpg
IMG_0148.jpg

元のフィギュア
IMG_0138.jpg

並べてみる。自分好みになったかも
IMG_0137.jpg


初めてのリペイントで探り探りでしたが大失敗はしなかったのでまあ及第点かなと・・・
今度は既存のフィギュア改造でSN言峰を作りたいなあと思っています。
パテとか使うことになるのでできるかどうか怪しいですが^^;
category

LEO今井のライブに行ってきました

内容のない感想ですが思ったことをグダグダ書きます。


音楽業界は瀕死状態なんてよく言われる昨今ですが、消耗品ではない作品としての音楽は変わらず存在し続けています。
邦楽はつまらんなんて全然なくて、掘り起こせば昔も今もいい音楽にあふれていますね。自分好みの音楽を掘り起こすのが大変ですけど・・・。


昨日ライブに行ったLEO今井。
たまたまinterfmでCCTVを聴いたのが出会いでした。
都会的で洒落た音に、暑苦しくて漢らしい歌声。これが絶妙にマッチしていて一発で気に入って発売日にアルバムを買ったほどでした。
歌詞も難解で味わい深くて、なぜか心に残る。
特にCCTVの

「なにくそ叫んで何一つ触れ合えず」

という歌詞が印象に残りました。ここの歌声が絞り出すようでいいんですよ^^
ということで、CCTVを聴きにライブに行ったようなもんです。


生で見た今井さんはハーフということで写真で見るより彫りが深かったです。
動きも独特で自分の世界が強くある人なんだなーオックスフォード卒の頭のいい人は独特な世界観があるんだなと・・・。
あ、マスターキートンもオックスフォードだ

CDで聴くのとは一味違う生の音は美術用語でいうアウラ的なものがありました。この時その場でしか感じられない空気はライブだけのものですね。
今井さんの作る音は都会的で軽快でポップなんですけれどもなんか切ないんですよね、でそこがまた味になってる。音楽のことはよくわからんけども。

生で聴いたCCTVは行ってよかった~と思わせてくれるものでした。今井さんの声が伸びやかであの4分間は心が最高に踊り、また絶対にCCTV聴きにライブに行くべきだと決意するほどでした。
あと、新曲もさわやかで軽快でよかったです。

MADE FROM NOTHING しか持ってないので、これはアルバム全部聴くべきだなと思いました。まずはFix Neon から聴きこむ予定。

4月末のライブは仕事で行けないので、また機会があればライブにいきたいです^^

category
音楽

年賀状用の羊

年賀状用の羊描きました
羊
category
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。